ダイエットのベース

ダイエットになぜ成功と失敗があるのか

プレゼント

ご訪問ありがとうございます。 20秒で届きます。
全105Pのダイエット本
無料でプレゼント

お一人様1個となっております

初めまして!数あるサイトの中から当サイトにご訪問いただき、ありがとうございます。
当サイトはダイエットについての情報を発信しています。
どうぞごゆっくりご覧ください。

1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ
Sponsored Link

ダイエットのベース

カロリーが少ないからといって、
白滝や、きのこ類、とりのささみ
ばかりを食べていませんか?


これらを食べても、脳は満足しません。
好きなものを
食べられないストレスが溜まるだけです。


食べない=ダイエット
ではありません。


体重は一時的には落ちますが、
脂肪ではなく、体の水分が減っただけなのです。


便秘になったり、集中力を欠いたり。
それにダイエットをしているにもかかわらず、
食べ物のことばかり考えてしまう。


たくさん食べることをガマンした分
食欲が増えて爆発。
その後にはリバウンド。


断食は拒食症や過食症のきっかけにも
繋がることもあります。


まずは、食べないダイエットは
良くない。
食事はおいしくいただく。
素材のよさを活かすため
和食にすること。


食事の味付けをだんだん薄くして
素材本来の味を楽しみましょう。



日本には四季があり、その季節ごとに
おいしい旬の野菜があります。
そうすることで、
野菜、豆、果物などが中心になります。


旬の野菜や果物は、
スーパーなどで安く手に入りますね。
おさいふにもやさしいですね。


大事なことは
食べ物と作ってくれた人に感謝し、
食事の時間を楽しみましょう。



イライラするじかんではなく、
1日の中でなくてはならない
生活の一部ですから。
Sponsored Link
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。